コンサルティングチーム紹介

経営開発センターのコンサルティングチームをご紹介します。

■ 企業経営コンサルティング

弊社の経営目的の第一は
お客様の経営の発展に貢献すること」です。
そのためには徹底 したお客様の現状分析が必要と考えています。
ここから導かれる問題点・課題を客観的な 立場からお客さまのトップにありのままを伝える、たとえそれがお客様の逆鱗に触れる恐れ がある場合でもである。

それが改革の第一歩と信じています。


■ 福祉経営コンサルティング

私共の使命は「理念に基づく経営」、「数字に基づく経営」、「組織による経営」の推進を通じて、

お客様の『革新と成長』を実現することにあると考えております。

激動の時代だからこそ、お客様を支える提案型企業として、お役に立てる存在であり続けたいと考えております。


福祉施設さまの財務会計を中心にご支援させて頂いております。
財務面からの問題点・課題点の提起、数字に基づく経営(運営)を全面的にバックアップしてまいります。
どのようなご質問に対しても真剣にお答えさせて頂きます。

社会福祉法人様の財務会計の支援を、主にさせていただいております。
会計面よりお客様のお役に立てるよう、今後も日々精進し、数字面からの裏付けによる経営改善を後押しが出来る存在になれるようお客様と共に歩んでいけたらと考えております。



社会福祉法人様の会計に関わる業務を主にさせていただいております。高齢化が進む日本社会において、社会福祉法人様のご支援をさせていただくことで、社会貢献できればと思っております。お客様のお悩みに真剣に向き合い、解決するお力となれるよう頑張りたいと思います。

老人・障害・保育施設の会計入力代行、給与計算代行、予算書作成代行等ご要望に応じた代行業務を行い、福祉施設さまの事務負担の軽減とコストダウンのお手伝いをさせていただいております。
また、セミナーや講習会を開催する際はお申込の窓口を担当しております。ご質問等ございましたら、お気軽にお電話下さいませ。

社会福祉法人様の会計業務を主にさせていただいております。電話応対から会計ソフトでの入力、外部への同行訪問が中心です。また、弊社では一番若く、経験もまだまだ未熟ですが、若さがあるからこそ成長できる糧を収穫出来るチャンスが大いにあると思っています。持ち前の優しさと粘り強さで頑張っていきます。







■ 医業経営コンサルティング

以前は9年ほど、一般企業を対象とした税務・会計・経営支援業務に携わっておりましたが、現在は診療所をメインに財務・経営支援業務を10数件ほど担当させていただいております。
企業経営の観点も取り入れながら、個々の診療所に即した経営支援を目指しております。


主に会計・税務の面から、診療所経営のご支援をさせて頂いております。「会計の知識が全くない!」「ごちゃごちゃした数字を見るのが嫌い!!」
そんな先生方にこそ、自院の経営成績・財政状態を把握して頂き、経営課題を発見する為のお手伝いをさせて頂きたいと私は考えております。
気軽に何でも相談して頂ける、お客様の「参謀」を目指して頑張っていきたいと思います。
私は主に内勤ですが、クリニック開業後の記帳指導も行っておりまして、よりスムーズに会計処理が出来るような支援を心がけています。
以前は、一般企業中心の会計事務所勤務経験はありましたが、医業中心の会計業務はそれとはまた違った興味深さがあります。医療法等改正により、様々な知識を要求されますが、よりよい支援が出来るように努力していきたいと思います。


会計業務、診療報酬データ入力を担当しております。医業の会計は特殊性が高いため、中には難しい会計処理もありますが、正しく処理を行い、また、お客様に少しでもわかりやすい報告ができるような資料づくりに、がんばっていきたいと思っております。
書類の整理・発送・データ入力などの業務をさせて頂いております。
まだまだ未熟ですがよろしくお願いいたします




仕事は主にコンピューター入力をさせて頂いております。
3人は同じ業務をしております。協力し合って、早く仕事を覚えてお客様のお役に立てるように頑張ります。


■ 総務部

総務として、スタッフ一人ひとりが働きやすい環境づくりを心掛けています。

お客様に直接お会いする機会は少ないのですが、電話の応対や請求業務等を通して、日々の気配りの積み重ねが形となり、会社のイメージにもつながる仕事ですので正確に丁寧に、ひとつひとつの業務に取り組んでいます。