会計業務支援のご案内

医業経営コンサルティング

会計業務支援のご案内

収益改善プログラムの概要

先生!クリニック経営の羅針盤をお持ちですか?

クリニック経営には、好むと好まざるに関わらず、毎月の帳簿付けの積み重ねにより、一年間の医院の利益を決算書として計算し、税務申告を行い納税をしなければなりません。
面倒な帳面付けを単に納税のためだけにするのでは、もったいないと私たちは考えています。
決算書とは先生の頑張りを全てマネーという単位で把握した先生の客観的な通信簿だと考えています。
したがって、年に一度だけ決算を組み利益状況を把握するのでは打つ手が遅れます。
毎月、リアルタイムに月次利益を把握し、自院がいま目標利益に対してどの地点にいるのかを確認する必要があります。いわば、帳簿付けは先生の人生設計の進路を示す羅針盤です。
私たちはビジネスドクターとして会計面から先生の人生のバックアップをしたいと考えています。


先生の目線で解りやすく羅針盤の見方を毎月ご説明いたします。

PDCAサイクルによる経営の舵取りをサポートします。

医療特化した提供サービスの特徴

全国規模のシンクタンクによる信頼できる指標・ノウハウの提供

「MMPG(メディカル・マネジメント・プランニング・グループ)パンフより」